現在取扱い楽譜数:ロケット出版2,386件
国内楽譜198,789件、 輸入楽譜55,684件

楽譜PDFサンプル

バベルの塔~邦人による作品集

TOWER OF BABEL

商品番号 CD-416

出版社 De Haske

在庫:9(通常1〜2日以内に発送)

ネット特別価格
¥3,960税込 ¥4,400税込
No. 曲名 時間 楽譜情報
1 Le Carnaval Romain - Hector Berlioz/trans.Tohru Takahashi 8’14 取寄可能
2 Sinfonia - Satoshi Yagisawa 5’55 取寄可能
3 Shichi-Go-San - Itaru Sakai 6’57 UN714
4 Tower of Babel - Hayato Hirose 11’36 UN709
5 Perseus - Satoshi Yagisawa 6’55 UN718
6 Andalusia - Kumiko Tanaka 4’55 取寄可能
7 Moment Musical - Hayato Hirose 3’34 取寄可能
8 At the Lake - Itaru Sakai 18’59 取寄可能
アーティスト Nagoya University of Arts Wind Orchestra、 J.Van der Roost/M.Takeuchi/A.Onogawa、 conductor(名古屋芸術大学ウィンドオーケストラ 指揮=ヤン・ヴァンデルロースト/竹内雅一/小野川昭博)
シリーズ CD
編成概要 CD【吹奏楽】
解説 いまやデ・ハスケ社の主力といっても過言でない日本人の作曲家による作品集。名古屋芸術大学ウインドアンサンブルの演奏にも注目です。1曲目「序ローマの謝肉祭」、高橋徹氏の見事なアレンジによってオーケストラの名曲を吹奏楽によって表現。イングリッシュホルンのソロ、木管群のテクニックに目を見張ります(うまい!)2曲目「シンフォニア」、5曲目「ペルセウス大空を翔る英雄の戦い」の2曲は八木澤教司氏作曲。美しいテーマのある音楽は聴く人、奏する人に感動を与えます。それぞれ高校のバンドのために作られた委嘱作品。日本の高校から世界に発信です。3曲目「七五三」酒井格氏作曲。華やかなオープニング。酒井氏の音楽は爽やかな風が軽快に舞い上がります。2004年全日本での龍谷大学の演奏以来、数多くのバンドがチャレンジしています。4曲目「バベルの塔」広瀬勇人氏作曲。7楽章からなる旧約聖書の一説をイメージした標題音楽でドラマチック!演奏会コンクール等の注目作品。6曲目「アンダルシア」田中久美子氏作曲。スペイン旅行の経験から作曲された、タンバリン奏者がうれしい親しみやすい舞曲的な音楽。8曲目「湖の畔で」酒井格氏作曲。解説を読むと思わずにんまり。ステージドリル用に作られた物語の音楽。コンサートの曲としても傑作で、一生懸命場面を想像したくなる約20分の大作です。ウインドマシーンを使ったりしてこれは面白い!やりたい!(松浦正敏)

関連商品