ロケットミュージック

現在取扱い楽譜数:ロケット出版901件、国内楽譜68,648件、輸入楽譜34,424

楽譜のことなら「ロケットミュージック」、欲しい楽譜を素速くお届けします

管楽器(ソロ・アンサンブル)

吹奏楽の輸入楽譜を中心に数多くの楽譜が取り揃えてあります。ロケットミュージック出版の楽譜は『ロケットミュージック出版楽譜』ページをご覧ください。

> > > 夜明けのマンハッタン【テューバ】

商品詳細

夜明けのマンハッタン【テューバ】

MANHATTAN TWILIGHT (Tuba) - Katsuhisa Hattori

  • 商品番号:SOL22
  • グレード: 3
  • 演奏時間: 03:12
  • 出版社: ロケットミュージック

税込価格 3,888円

発送までの目安:1日~2日

編曲者 高橋宏樹 ( タカハシ・ヒロキ )
作曲者 服部克久 ( ハットリ・カツヒサ )
シリーズ ソロ(木管,金管,打楽器)
編成概要 テューバ
音源 SOLS-1002 (ソロコンテスト・レパートリー・セレクション【金管】・・・《10月25日発売!予約受付中!》)
解説 【編成:テューバ/ピアノ(ピアノ伴奏あり)】

●公益社団法人日本吹奏楽指導者協会(JBA)推薦楽譜
●CD「ソロコンテスト・レパートリー・セレクション」に収録

《曲解説》
現在、日本作編曲家協会会長、東京音楽大学招聘教授として日本の音楽シーンの発展に尽力している服部克久氏の作品です。この曲は、20作を超えるロングセラー「音楽畑」シリーズの中の『音楽畑4』に収録されている曲です。服部氏はこの曲のコメントとして以下のように書いています。「飲みすぎた翌日の朝食は、“熱いコーヒー"と相場が決っている。そうだそうだと、クラリネットはニューヨーク製」。元々はクラリネットソロのこの曲をテューバ用にアレンジしなおしました。
(高橋宏樹)


//////////////////////////////////////////////////////////
「ソロコンテスト・レパートリー・セレクション」リリースによせて」
公益社団法人日本吹奏楽指導者協会(JBA)  会長 岡田知之

ロケットミュージックより邦人作曲家による管打楽器独奏用楽譜とCDのセットがリリースがされた。
JBAが開催している管打楽器ソロコンテストにおいて日本全国で多くの中学生と高校生が参加している。
しかし、取り上げる作品のほとんどが外国の作曲家によるもので、中には音楽大学生やプロフェッショナルの音楽家でも難しいと思われる作品を苦労して演奏している奏者も多く見受けられる。
このプロジェクトでは、我が国の管打楽器事情を知り尽くした邦人作曲家が、生徒たちの成長過程に見合った作品を提供してくれた事に大変意義を感じている。
同時にリリースされたCD単独で聴いても「ソロコンテスト」と題しているものの、一流演奏家の起用により観賞用音源として素晴らしい内容である。
将来活躍が期待される若手の音楽家育成のためにも、ロケットミュージックの素晴らしいこの企画に、これからも注目していきたい。
//////////////////////////////////////////////////////////



解説2 《服部克久プロフィール》
フランス、パリ国立高等音楽院修了。
日本を代表する作編曲家として、映画「連合艦隊」、アニメ「トム・ソーヤの冒険」、フジテレビ「ミュージックフェア」、NHK 連続ドラマ「わかば」をはじめ幅広い分野で活躍。又、国内唯一のプロポップスオーケストラ、東京ポップスオーケストラを結成。日本人初となる米国国連総会会議場での演奏やカーネギー・ホールにてニューヨークポップスとのコラボレーションコンサートなど、その活動は海外からも高い評価を得ている。 音楽家という枠を超え、イベント・プロデューサーやピアニスト、指揮者、司会者としてテレビに出演するなど、才気あふれる活躍が注目を浴びている。現在、日本作編曲家協会会長、東京音楽大学招聘教授。 オリジナル曲を集めた「音楽畑」シリーズは20作を数え、主な作品にTBS系列で放映された「新世界紀行」のテーマ曲“自由の大地"や、“すごい男の唄"、“ル・ローヌ"などがある。 2007年には服部良一生誕100周年を記念して、長男の隆之とともにトリビュートアルバムの制作及び、コンサートをプロデュース。大きな話題をよんだ。 又、2009年に音楽家生活50周年を迎え、アルバムを2枚リリース。50人を越える弦楽器奏者とハープ2台で編成されたスペシャル・オーケストラと共に、記念コンサートも開催した。
2014年音楽家生活55周年、喜寿を記念し、アルバム「77-55 ~Past, Present & Future~」と11年振りに「音楽畑21 - Virtuosi -」をリリース。
9月・10月には記念コンサート「THE FEAST」を大阪・東京の二大都市にて開催した。
2017年2月、音楽畑の楽譜集として「弦楽四重奏」、「ピアノソロ Best of Best (CD付き)」を出版。また、「弦楽四重奏」に関しては配信限定でアルバムも発売されている。



《高橋宏樹プロフィール》
1979年、東京生まれ。専門学校にて映像音楽やポップス理論などを学ぶ。主に吹奏楽曲や管楽アンサンブルの作編曲をしている。その他ポップスの編成やオーケストラの編曲なども手がけている。
ピアノやキーボードのサポート、鍵盤ハーモニカなどプレイヤーとしての活動も行っている。シュピール室内合奏団メンバー。ズーラシアンブラス契約作編曲家。21世紀の吹奏楽「響宴」会員。
吹奏楽作品:行進曲「勇気のトビラ(2014吹奏楽コンクール課題曲)」「オーディナリー・マーチ」「アミューズメント・パーク組曲」「サーリセルカの森」「流星の詩」など。
アンサンブル作品:「文明開化の鐘」「グリムの古城」「アマンド・ショコラ」「The Times」「3つの魔法」「月明かりの照らす3つの風景」など。

関連商品

レビュー

ピアノ楽譜、ギター楽譜、吹奏楽譜、輸入楽譜、楽譜のことならロケットミュージックにお任せください。当サイトは取り扱い楽譜国内最大級の楽譜通販サイトです。吹奏楽楽譜をはじめスコアやピアノ楽譜など国内及び世界中の最新・優良楽譜を豊富に取り揃えており、送料無料でお届け致します。また、ミュージカル、ディズニー、映画音楽、ロック、ジャズ、クラシックスなどすべてのジャンルを網羅しているため、初心者用から上級者用の譜面まで欲しい楽譜がきっと見つかります。世界中のピアノ楽譜や吹奏楽譜など、優良な楽譜を手に入れるならロケットミュージックをご利用ください。

PAGE TOP